« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月26日 (土)

虐楽歌集-小さき魚

いっぱいの蝋痕は 誰の匂い
 
なのにね
 
なのに 
 
肌の裏で
 
小魚くすぐる
 
There are a lot of scars of a candle. For whom is this? But I can't suppress sexual excitement. It can be blamed in a fry under the skin.
 
 
 
 
 
 
 Tumblr_mtncm12f1d1sxw3v1o1_500
 
 
 
さらに深き森へ  -ツキノヨルニ-
 

2016年11月20日 (日)

月、汽車、女 - デルヴォー 

ポール・デルヴォー 1897-1994 ベルギー。
夜と裸婦と汽車、その不思議な構成で幻想的な世界を
構築したシュレリアリスムの画家。
子供のころから、鉱物、汽車、人体模型といったオブジェに魅せられていて、
また、親の反対でアンヌ=マリー・ド・マルトラールという女性と結婚
できなかった。
そのためか彼の作風は、彼女がエロティズムの象徴として現れ、子供のころに
心奪われたオブジェたちが置かれている。
 
 
 
 
 
Pauldelvaux_ilvestitodasposa
 
Pauldelvaux_letdelferro

2016年11月19日 (土)

虐楽歌集-花園

溢してはならぬもの 溢して泣く あかき蝋花 あたりいちめん
 
 
 
 
 
 
It's thin skin like a petal. You dye it red by a candle. Painful! Painful!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tumblr_n41obj7ys21ry2rtco1_500
 

2016年11月12日 (土)

虐楽歌集-螺旋

よろこびは螺旋階段 ちぎれるほどに薔薇 とうに果てているのに
 
 
 
 
 
A sexual ill-treating act is a pleasure like a spiral staircase. A sexual organ like a rose has finished being in bloom already.
 
 
 
 
 
 
 
 
Tumblr_o2ga7anyjo1tzt40uo1_1280
 

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ