文化・芸術

2016年11月20日 (日)

月、汽車、女 - デルヴォー 

ポール・デルヴォー 1897-1994 ベルギー。
夜と裸婦と汽車、その不思議な構成で幻想的な世界を
構築したシュレリアリスムの画家。
子供のころから、鉱物、汽車、人体模型といったオブジェに魅せられていて、
また、親の反対でアンヌ=マリー・ド・マルトラールという女性と結婚
できなかった。
そのためか彼の作風は、彼女がエロティズムの象徴として現れ、子供のころに
心奪われたオブジェたちが置かれている。
 
 
 
 
 
Pauldelvaux_ilvestitodasposa
 
Pauldelvaux_letdelferro

2016年6月29日 (水)

破裂にむかう宇宙-清原啓子

清原啓子 1955-1987 版画家
 
はじめて本物をみたときは、ただ立ち尽くしたのみ。
 
線を追う、線を追う視線。
 
あふれんばかりの線で四角い宇宙は、やがて破裂に向かうのではないかと思われた。
30余年の生、作品は30枚ほどばかり。
この宇宙の永遠を祈るのみ。
 
 
Exb62_pic03l
 
 
「孤島」1987

2016年6月26日 (日)

若さゆえか-池田満寿夫

池田満寿夫 1934-1997 銅版画家
いつの頃か、ともかく池田は好きでなかった。
いやらしくて、節操がないポップな性を強要してくる。
赤と黒と白、昔のえげつない店のポスターみたいに。
 
おそらく、これは嫉妬だったに違いない。
若さゆえに余りある欲望が嫉妬していた。
美しかったのだ。
だからこそ遠ざけていた。
 
 
 
 
「彼女の会話」
 
2
 
 

2016年1月23日 (土)

ピグマリオン-エドワード・B・ジョーンズ

Pygmalion 'The Soul Attains' ピグマリオン(成就)

BURNE-JONES, Edward 1833-1898

ラファエル前派にも影響を与えたイギリスの画家・デザイナー。
唯美主義といわれるその作品は、ロマン溢れる世界を現す。

ピグマリオンは象牙で制作した人形に恋したキプロスの王。
彼の願いは、豊穣の神アフロディーナより命をもらうことで成就する。

この作品は、人形が命を得たピグマリオンを迎い入れる姿です。
人形はまだ生を受けたばかりで、うつろな視線。
ピグマリオンがそっと人形の手をとって、親愛の情を伝えようとしています。
彼がどれほどこの瞬間を待ったことか。

 

 

9211bb5a

2015年10月 3日 (土)

口紅-頽廃美の匂いする




『口紅』   岡本 神草(1894 - 1933)

大正から昭和にかけての日本画家。

『口紅』は、彼の作品のなかでも、妖艶さが際立っています。
うりざね顔に切れ上がった目尻、唇に深い朱の色、小動物のような身体。
人間なのか、それともこの世の存在ではないのか、とも思わせます。
ラファエル前派との共通した頽廃美を思わせる一枚。

 

 

Kuchibeni

2015年9月 5日 (土)

焔-愛とは凄惨なものなのか

『焔』  上村松園 (1875~1949)

長いしなやかな髪を流れるにまかせ、身をよじり嫉妬に狂う唇で髪を噛み締める形相。
着物の柄は柳と蜘蛛の巣、意味ありげだ。
この女性は、源氏物語の登場人物、六条御息所の生霊。

まだ若い光源氏に恋愛の手ほどきをした未亡人。やがて彼を本気で愛するようになる。
光源氏に寄る女性に対して嫉妬の炎を燃え上がらせ、ついには生霊となり、
女たちにとり憑き死へと追い込んでしまう。

いかにも愛とは、修羅である、凄惨なものである。
が、しかし人は、それなくして生きていけない。
なんとも業の深く、恐ろしく、それでいて艶やかで美しいのである。

 

Ll_244


 

2015年1月 3日 (土)

アールヌーボ・エロチカ-ゲルダ・ウェゲナー

Gerda_Wegener 1886.3- 1940.7

デンマークの女流イラストレータ。
アールヌーボ全盛期に活躍、エロティックでキュートな女性を描いています。
夫を女装させて、ついには彼が性転換することになってしまうという逸話もあったり。
一部には、ゲルダが同性愛の欲求から、そういう方向になったとか。

 

20110303181136

 

Jjjj


Images

Imageshh

2014年12月13日 (土)

アモールの懲罰-マンフレディ

MANFREDI, Bartolomeo 1582-1622
バルトロメオ・マンフレディ

鞭の懲罰を受けているのはピクド。
ピクドはいわゆるキューピッドで別名、アモール=愛。
鞭打つのは軍神マルス。
ヴィーナスとの不倫関係を晒されたことから怒っているのです。
盲目的な愛を罰するという意味も。

ピクドは少年ですが、目隠しで、中性的な身体に鞭打たれる姿、
艶かしく美しい。

Manhurede


2014年11月15日 (土)

ルーカス・クラナッハ-したたかな女たち

Lucas Cranach der Ältere、1472年 ドイツ 

ルネサンス期の画家です。
宗教的絵画にもかかわらず、独特の身体のくびれ、
アンバランスで危ういポーズ、歪みが生々しい姿で浮かび上がる。
そして女たちの静かな微笑が、彼女たちの美しさとしたたかさを
露わにしているのです。


640pxlucas_cranach_d____071

ヴィーナス

Lucas_cranach_d____drei_grazien_153

三美神



Lucas_cranach_d____judith_mit_dem_h

ユディト


2014年9月22日 (月)

メタモルフォーゼの美-多賀新

多賀新 1946- 銅版画家

最近、線描は言葉にならぬ音感芸術、あるいは読経のように身体に押し入ってくる。
多賀新の作品は、変容した曼荼羅である。緻密な線は見えぬ文字となって、
エロティックな宇宙を構成している。

 

 

 

112


Gp0341


3mk142

より以前の記事一覧

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ